住宅ローン金利比較で将来のリスクも軽減できる?

住宅ローンの金利比較をするにあたって、これから将来金利がどんな風になっていくのか誰にも分らないことかと思われますが、最近の傾向くらいは推移表などをみればわかるかと思います。
金利が下がっていれば毎月払うお金も減る事になりますので、金利の高い時に契約したような人ならば、借り換えなどを考えてもいいのではないでしょうか。
借り換えするにあたっては、諸費用などや手数料などもいろいろとかかりますので、金利が低くなっている数字だけを見るだけでなく、全体をみた上で借り換えをしたほうがいいでしょう。
また、固定金利や変動金利またフラット35などいろいろな金利がありますので、自分に合ったものをセレクトするといいのではないかと思います。
住宅ローン借り換え手数料