NISAの初心者の方にはETF投資がオススメです!

NISAで投資したい人の中には、投資したいけど個別銘柄選びが難しそう、と感じる方もいます。
そのような人向けに上場投資信託(ETF)という選択肢があります。
複数の銘柄をひとまとめにして投資対象とする投資信託の一種ですが、普通の投資信託とは違う特徴を持ち、初心者から上級者まで使い勝手の良さがあります。
ETFとは「ExchangeTradedFund」の略称で、文字通り「上場市場で取引される投資信託」。
日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)など、市場全体の動きを表す「指数」に連動するように運用し、いわば市場の「平均点」を狙う商品です。
投資先は日本株に限らず、米国株や中国株などの外国株から債券、不動産、金や原油などの商品まで幅広くあります。
「1つのカゴに卵を盛るな」の言葉通り、投資の要諦は「分散」ですが、資金量が少ない個人投資家が様々な地域や商品をカバーするのは困難です。
そこで1本で全体の動きを押さえるETFを複数組み合わせれば、個人でもNISAでプロの機関投資家並みのポートフォリオを組むことが可能になるわけです。
nisa比較ランキング